ユキペディア

少なく語ろう

天と地がひっくり返る

生きていれば、信じられないような事が

稀に、極まれに起こることがある。

 

たとえば先日の雨男と一緒に外出するときに

僕だけは傘をもっていこうとしたところ

「他の人に、雨降ってないよ。」と言われる。

ぼくは「雨男と一緒だから必ず降りますよ。」と応える。

 

いくら雨男と言ってもそんなにピンポイントではないでしょうと笑われたけど

 

 

 

降ったんだよね。

 

逆だけど、今日の仕事はそんな感じ。

今日だけは絶対に起こりえないことが起こった。

まだ信じられないけど本当のことだ。

喜びと恐れ多さで眠れるだろうか。

 

これだから人生は楽しい。